FC2ブログ

花のKANKOの ふくふくブログ

             ~ KANKOの美楽なお花ライフ ~

カテゴリーモード [日本文化・歳時 ] 記事一覧

7月11・12日、生國魂神社の夏祭りです。

歩いてすぐのところから、夜店が出ているので、夜のレッスンが終わってから、何人かが遊び、いえいえい参拝にいかれました。夏の暑さを乗り切るために、魂を奮い立たし、エネルギーをいただき蘇る、そんなお祭りです。...

9月9日は重陽の節句。一番大きな陽の数字である九が重なる日なので、重陽といいます。古来、日本は旧暦でしたので、今より約1ヶ月程度後でしたが、菊を飾り、お酒に菊の花びら浮かべて、観菊の宴が催されていました。「菊の被綿(きせわた)」という行事もありました。先日、藤袴(フジバカマ)を使ったおりに、平安時代には髪を洗って香りを付けたり、入浴剤や芳香剤にも使われていた花だという話しをしていました(乾燥させて香...

生國魂神社の囃子太鼓が廻ってきて、思わず中断〜

スクールがある地域の氏神さまは、生國魂(いくくにたま)神社。毎年7月11日、12日に「いくたま夏祭」があり、天神祭と住吉祭とともに大阪三大夏祭りの1つです。その’枕太鼓’ が、教室前に廻ってきましたので、しばしレッスン中断して神様にご挨拶〜!!(日本のお祭り、大好きなもので。。。)ご祭神は生島大神(いくしまのおおかみ)、足島大神た(るしまのおおかみ)、相殿神として大物主大神(おおものぬしのおおかみ)...

夏越大祓(なごしのおおはらい)に奈良・春日大社へ

6月30日は、残り半年の無病息災を祈願する「夏越の大祓」に毎年参列しています。1300年の昔から、6月30日と12月31日おこなわれてきた大祓式」宮中や伊勢神宮をはじめ、全国の神社でおこなわれており、古くからの日本人の考え方が現れている年中行事です。地元の神社では夜の8時からでした。きっとお仕事の人もみんな参加できるように、夜にされているのだと思います。私はこの日、午後から「大祓詞を唱える会」にも参加して、...

節分祭

午前中、住吉大社さんに行ってきました。厄除ぜんざい。とても美味しかったです〜久しぶりに末社さんの種貸社へ。とても美しく境内が整えられていたので、びっくりしました。前回参拝した時は、まだとても小さな古いお社でした。昔話しの一寸法師は住吉さんで生まれたお話です。夜は、地元の氏神さんへ。家の戸口には、「柊鰯」で鬼祓い!!自宅のヒイラギは赤い実のなる西洋柊(セイヨウヒイラギ Ilex aquifolium)モチノキ科モ...

左サイドメニュー

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

facebookへGo

Twitter on KANKOflowers

Twitter < > Reload

右サイドメニュー

プロフィール

KANKO

Author:KANKO
*ふくふくブログ* 2010(C)
KANKO all right reserved


ご訪問ありがとうございます♪

大阪の上本町駅・谷九駅のすぐのKANKOフラワースクールです。 
お花で人生を楽しくしたいです。

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
265位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

*****

教室・スクール検索『趣味なび』

ブログ記事検索