FC2ブログ

花のKANKOの ふくふくブログ

             ~ KANKOの美楽なお花ライフ ~

アーカイブモード [2011年03月 ] 記事一覧

京都大学・原子炉実験所 助教 小出裕章氏3月20日(山口県)講演

京都大学原子炉実験所 助教の小出裕章氏の3月20日(日)山口県柳井市での講演です。苦手だった物理、高校時代にもっと勉強していれば・・・と今ごろ後悔。(まだ詰込み教育の時代だったので、文科系ながら物理も化学も授業は受けた)原子力のことは、苦手でわからない、という姿勢では、もういられない現実。専門家のような知識を持つ必要はないですが、何が正しいのか、これからどう判断していくべきか、どう生活していったら...

東北地方太平洋沖地震復興支援・クリック募金 [by マガシーク㈱]

マガシーク㈱がクリック募金の窓口を開設されました。...

卒業式典が挙行できなかった方々へ。お祝いの花の画像を送ります。

今春、学校を卒業された学生さんへ式典が挙行できなかった方々に、式典のお祝いの花の画像を送ります。写真は記録の為に取っていたスナップ写真ですのでそれほど大きな画像ではないですが、プリントしたり、ご家族や友人に転送してたり、合成、改変等、どうぞご自由にお使い頂いてけっこうです。...

日の出の太陽のエネルギー、もらってください! 

拙い写真ですが・・・・太陽のエネルギー、もらってください~大空を見上げてて、自然の気をいただいてください。 今日、車の運転中にFM802を聞いていて流れてきたトーク、「吐く」という漢字のこと。口から吐き出される(話される)言葉は、プラス(+)とマイナス(-)の言葉がある。よくプラスの言葉を発しましょう、ということが言われます。この「吐く」という漢字は、口と+と-で出来ている。ここから、-を取ると...

東日本大震災でお亡くなりになられた方々へ、御供花写真をUPしています。

この東日本大震災では、ほんとに沢山の方々がお亡くなりになり、毎日その数が増え続け、報道される度に驚愕するばかりです・・・どれほど怖かったことだろうと、想像だに出来ませんが、安らかに眠られることを念じて止みません。ご冥福をお祈り申し上げます。お花をお送りできない状況下、写真のお花ですがお供えできたらと、フォト蔵に御供花をアップロードしています。順次写真を増やしてまいります。下のスライドショーをクリッ...

関西でも、今できること@東北大地震 と地震関連HP

【お願い】が廻っています。------------------------------DO_KYOUDOU チーム やりまひょ! (http://twitter.com/#!/DO_KYOUDOU) hiramatsu_osakaから ( http://twitter.com/#!/hiramatsu_osaka)【節電ツイートについて】西日本から東日本への電力供給には周波数の違いから変電が必要です。変電所の能力である100万kwは既に供給中です!今後は、関東地方での節電が望まれます。西日本の皆さんには、普段通りに節電していただけれ...

春の日差しは、気持ちいいニャ~と。陣取りネコ

最近時間のある時は、歩いて教室まで行ってるのですが(約4駅半ほど)その途中にある氏神さんに寄ろうとしましたら、手水の前を陣取ってるネコちゃんら。日差しが気持ちよくなり、なんとも警戒心はゼロのよう。暇だにゃ~っと身づくろいに熱中・・・・ネコの邪魔をしてはいけないと、遠慮してこの日は手水をせずに、参拝してきました。...

サンダーソニア

サンダーソニアって、[サンダー=雷、ソニア=女性の名前]から来ているのだったら、こんなにかわいい花なのに・・・ いったいどういう人が命名したんだーって思っていましたら、違いました。この花を発見した人 ジョン・サンダーソンさんて方の名前に由来するそうです。南アフリカ原産のユリ科の球根植物育てるのは、大変むつかしいそうです。とても繊細で可愛い花。花材:サンダーソニア、ラナンキュラス、グリーンカラー、コ...

Aestheticsを「感性論」として考察し直すことの意味について

Aestheticsを「感性論」として考察し直すことの意味について はじめに Aestheticsが美学と捉えられたことについて 日本のおいて<aesthetics>は、19世紀後半以来の西洋に於けるこの学問の理解に基づき、明治期後半に「美学」として訳され定着し、一般に「美」や「芸術」を主題とする学問とされてきた。 近代美学の出発点といわれるイマヌエル・カント(Immanuel Kant,1724-1804)は『判断力批判』(1790)において、<asthe...

ミモザのアレンジ、第2弾

ミモザサラダが食べたくなりますね・・・と話しをしていましたら、このミモザのつぶつぶの花を散らすのかと、思った方が若干1名。いえいえ、この花は食べられません。重症花粉症の私は、イオンでガードの塗り薬をちょこっと塗って、この日のレッスンをしておりました。やっぱりかなり効いていたかも!?制作:J.S. 岡本佳子 船橋晃子 壁谷陽子花材:ミモザアカシア、サンダーソニア、ラナンキュラス、スカビオサ、カラー、スイ...

左サイドメニュー

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

facebookへGo

Twitter on KANKOflowers

Twitter < > Reload

右サイドメニュー

プロフィール

KANKO

Author:KANKO
*ふくふくブログ* 2010(C)
KANKO all right reserved


ご訪問ありがとうございます♪

大阪の上本町駅・谷九駅のすぐのKANKOフラワースクールです。 
お花で人生を楽しくしたいです。

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
265位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

*****

教室・スクール検索『趣味なび』

ブログ記事検索